発達障害ボーダー&知的境界持ちアラサーずんださん日記

発達障害ボーダー&知的境界の女の日常

発達障害が働ける場所が少ない理由

興味深い記事を見つけたので抜粋

 

「法的助成の対象となっていない障害者に関する職業上の障害の判定について」

特集/障害者施策の最近の動向 法的助成の対象となっていない障害者に関する職業上の障害の判定について

知的ボーダー層を含むこれらの層については、産業構造の変化で、かつて就業した単純作業が大きく減り、営業等、対人折衝能力を求められる職業等が多くなり、就業の場がせばまっているという問題があるほか、学習障害に代表されるような、何らかの器質的な障害があり、認知障害等中枢神経系の機能障害を伴う者などがかなり含まれているとみられる。いずれにしても職業リハビリテーションの現場を担当する専門家と障害者双方から何らかの対応を求める声が強く出されている。

やはり発達障害者が職にあぶれたのは時代の流れらしい。

でもこの国には財源がないから、就業出来る方法は自分で考えるしかないのかもしれない